ベトウェブはホーチミンシティを中心に動画で情報発信するベトナム旅行・観光情報サイトです。動画を通じてベトナムの新たな魅力を発見してください!

街歩き

<<前のページへ 12345

ブイビエン通りは、各国からのバックパッカーで賑わう街です。ブイビエン通り、デタム通り、ファングーラオ通り界隈には多くのミニホテル、ゲストハウス、ツアーデスク、カフェ、レストラン、バーが集まり各国からのバックパッカー、旅行者まで昼夜を問わず賑わいをみせる街です。通り沿いにも細い路地にもカフェやゲストハウスがあり、生活者と旅行者がともに生活をしているというエリア

ベンタイン市場南門から南方向に進んだこのグエンコンチュー通りの周辺には、美術博物館や骨董通り、ミリタリーグッズが並ぶヤンシン市場などがある下町風情と異国情緒がごちゃ混ぜになったような趣のある場所。そんなエキサイティングなエリアの一角、グエンコンティー通りとフォードゥックチン通りの交差点付近にヤギ肉店が並んでいます。ここはお昼前から開店するお店もあり、地元の人

チョロン(チャイナタウン)にある地元庶民の生活に密着した市場です。私たち旅行者が買物するようなものは特別何もないと思いますが、夕方以降はこのチョロン周辺には多くの屋台も出てローカル食を楽しむこともできます。映画「愛人 ラ・マン」の撮影にも使われた場所として有名ですよね。周辺にはフランス統治時代から残る建造物もあり、その時代を感じながら歩くのもおすすめです。

<<前のページへ 12345