ベトウェブはホーチミンシティを中心に動画で情報発信するベトナム旅行・観光情報サイトです。動画を通じてベトナムの新たな魅力を発見してください!

街歩き

サイゴン大教会(聖マリア教会)がすぐ目の前にある公園です。4月30日公園とは1975年4月30日、南ベトナムが解放されたことを記念して命名されたのではないでしょうか。この公園は、ホーチミンの学生や若者たちのデートスポットでもあり、憩いの場でもありますね。周辺にはカフェも並び、中央郵便局や統一会堂、ダイヤモンドプラザなどの観光スポットにも近い場所にあります。ホ

サイゴン大教会(聖マリア教会)がすぐ目の前にある公園です。4月30日公園とは1975年4月30日、南ベトナムが解放されたことを記念して命名されたのではないでしょうか。この公園は、ホーチミンの学生や若者たちのデートスポットでもあり、憩いの場でもありますね。周辺にはカフェも並び、中央郵便局や統一会堂、ダイヤモンドプラザなどの観光スポットにも近い場所にあります。ホ

エネルギッシュで経済発展著しいベトナム。ベトナムでは老若男女、早朝から元気に働いています。 そんな街の活気や元気な姿を見ていると、いったいその元気の源はどこにあるのだろうと思ってしまいます。それはベトナムの朝の風景にあるのでは?ということで公園へ行ってみました。皆さん早朝から公園で体操や散歩、筋力トレーニング等、元気に体を動かしています。健康に対しての意識も

看板を埋める日本語や店構えを見ているとベトナムにいることを忘れそうなレタントン通り。和食が恋しくなったらとりあえず「リトルトーキョー」といわれるレタントン通りへ。居酒屋、焼肉、寿司、刺身、ラーメン、おでん、お好み焼き、コンビニ、漫画喫茶、日本食材店、カラオケラウンジ…なんでも揃っています。駐在日本人ビジネスマンやその家族も多く居住しているエリアでもあります。

サイゴン動植物園から統一会堂までを結ぶ国際色豊か、緑豊かな通りです。1975年このレユアン通りを北ベトナム解放軍の戦車が通って統一会堂(旧南べトナム大統領官邸)へ無血入城を果たしベトナム戦争が終結。統一会堂、レユアン通りは、その歴史的瞬間を見てきました。ベトナムにとっては特別に意味のある通り、場所なのかもしれません。

グエンユー通りも緑が多くとても落ち着いていて、のんびりと静かな風景も続く通りです。通りには地元の人たちで賑わう食堂や路上カフェ、サイゴン大教会近くになるとお洒落なカフェやレストランも数多く並んでいます。ぶらぶら歩くのも良し、サイゴン大教会や中央郵便局を眺めながら路上カフェでのんびりするのも楽しいかも。夕方過ぎて日が暮れてくると、教会前の聖母マリア像のあるロー

サイゴン大教会(聖母マリア教会)のすぐ横のこの通りは、市民の憩いの場となっている緑豊かな4月30日公園があり、その公園と教会を臨む場所にはカフェも並んでいます。この通りは、観光や街歩きの合間の休息には最高の場所です。公園にはカップルや、学生のグループ、昼休み中のビジネスマン…多くのベトナムの人たちがのんびりとくつろいでいます。暑さや喧騒から解放されて、木陰で

ホーチミンでは昼夜を問わず、バイク、クルマ、バス、トラックが溢れています。特にこのベンタイン市場前のロータリーを渡ることは不慣れな旅行者にとっては非常に危険です。このロータリーにはハムギー通りやチャンフンダオ通りをはじめ4つの大きな通りが交差し、おまけにバスセンターもあってとても混雑しています。バイクやクルマ、バスがどんどん押し寄せるこのロータリーを横切るこ