ベトウェブはホーチミンシティを中心に動画で情報発信するベトナム旅行・観光情報サイトです。動画を通じてベトナムの新たな魅力を発見してください!

市場

チョロン(チャイナタウン)にある地元庶民の生活に密着した市場です。私たち旅行者が買物するようなものは特別何もないと思いますが、夕方以降はこのチョロン周辺には多くの屋台も出てローカル食を楽しむこともできます。映画「愛人 ラ・マン」の撮影にも使われた場所として有名ですよね。周辺にはフランス統治時代から残る建造物もあり、その時代を感じながら歩くのもおすすめです。

早朝から市場で働く人、旅行者で連日大賑わいのベンタイン市場。しかし、市場内の賑わいも夜7時まで。ベンタイン市場の門が閉まったあとは、市場を挟んだ二つの通りが昼間とは違う雰囲気を演出します。市場の喧騒はナイトマーケットに移り、屋台やオープンレストラン、お土産物、衣類、バッグ・・・などなど数えきれないほど、たくさんのお店が出店します。屋台やオープンレストランでは

①チョロンのバスセンター下車徒歩約3分。(ベンタイン市場バスセンターより①番のバスに乗車し、そのまま終点まで。 運賃4000VND=約15円) ②卸売り問屋市場なので買い物しづらい。 ③英語もなかなか通じないため料金交渉しにくい。(中国語OK) ④ベンタイン市場以上に混雑。 スリ等に注意! ⑤ローカル色豊かで活気に満ち溢れてエネルギッシュ! Cho Bi

ビンタイ市場の周辺もとにかくお店がビッシリ並んでいて、ところ狭しと商品が山積みされています。市場内同様、日用雑貨あり、乾物あり…ローカルならではの匂いも充満し、商人たちの大声が飛び交い、ローカル色豊かで活気に満ち溢れてエネルギッシュ!