ベトウェブはホーチミンシティを中心に動画で情報発信するベトナム旅行・観光情報サイトです。動画を通じてベトナムの新たな魅力を発見してください!

撮影の人気スポット、人民委員会とホーおじさん。

トラベル

ホーチミン市内では、聖母マリア教会(サイゴン大教会)やオペラハウス(市民劇場)と並んで人気の記念撮影スポットのホーチミン人民委員会庁舎。人民委員会とは行政機関の名称で市役所といった感じです。レタントン通りを挟んで人民委員会庁舎の前の広場には子供を抱いたホーチミンの銅像が置かれています。台座の黒いプレートには「 BAC HO 」と記されています。「 バック ホー 」と読んで「ホーおじさん」という意味なんです。ホーチミンに対する尊敬と親しみを込めた呼び名なのです。人民委員会庁舎は、仏領インドシナ時代を代表する建造物で1898年に建てられました。建物内は豪華な内装で素晴らしい家具調度品が置かれているそうなのですが、残念ながら一般公開されていません。昼間に見る外観、ライトアップされて夜景で見る外観ともにとても美しい建物です。

中国・福建省出身の華僑の手により1760年に建立されたチョロン地区にあるベトナム最古の華人寺のひとつで航海安全の守り神ティエンハウ(天后聖母)が祀られています。

>>詳細はこちら

サイゴン大教会(聖マリア教会)がすぐ目の前にある公園です。4月30日公園とは1975年4月30日、南ベトナムが解放されたことを記念して命名されたのではないでしょ

>>詳細はこちら

  • ベトナム基礎知識
  • ベトナム語
  • ベトナム女子・男子
  • 交通
  • 観光
  • グルメ
  • カフェ
  • ショッピング
  • イベント
  • 街歩き
  • 市場
  • 生活・仕事
  • ▲ページトップへ