ベトウェブはホーチミンシティを中心に動画で情報発信するベトナム旅行・観光情報サイトです。動画を通じてベトナムの新たな魅力を発見してください!

ホーチミン チョロンにある華人寺 「ティエンハウ廟」

トラベル

中国・福建省出身の華僑の手により1760年に建立されたチョロン地区にあるベトナム最古の華人寺のひとつで航海安全の守り神ティエンハウ(天后聖母)が祀られています。廟には巨大な渦巻き線香が天井からいくつも下げられていて、それはまさに中国そのものの雰囲気をかもしだし、境内には線香の臭いが立ちこめて、心を清められるような雰囲気があります。ティエンハウ廟で、ベトナムでの旅の安全をお祈りするのもお勧めです。チョロンの人々の信仰はとても厚く、ゆらめく線香の煙は年中通して決して絶えることはないということです。


Chua Ba Thien Hau  
710 Nguyen Trai, Q.5, HCMC

マップ

ホーチミン チョロンにある華人寺 「ティエンハウ廟」



ニューランは、ベンタイン市場前のロータリーからハムギー通りをサイゴン川に向かって進むとホートゥンマウ通りとの交差点角左側にあります。ニューランはバインミーが有名

>>詳細はこちら

◎名前:Linh リン 19歳 ◎大学生(日本語専攻) ◎出身:フエ ◎ホーチミン市ビンタン区在住 ◎好きな食べ物:ブンボーフエ ◎ひとこと:ベトナムはとても美

>>詳細はこちら

  • ベトナム基礎知識
  • ベトナム語
  • ベトナム女子・男子
  • 交通
  • 観光
  • グルメ
  • カフェ
  • ショッピング
  • イベント
  • 街歩き
  • 市場
  • 生活・仕事
  • ▲ページトップへ