ベトウェブはホーチミンシティを中心に動画で情報発信するベトナム旅行・観光情報サイトです。動画を通じてベトナムの新たな魅力を発見してください!

タンソンニャット国際空港 国際線到着口の案内①

トラフィック

ホーチミンの空の玄関口、タンソンニャット国際空港はホーチミン市街中心部から北方約8kmの位置にある国際空港。フランス植民地時代の1930年代に作られた、とても歴史の古い空港です。2007年日本のODAにより新ターミナルが完成しました。すぐ横にある旧ターミナルはかつてはサイゴン国際空港とも呼ばれ、現在は、国内線ターミナルとして利用されています。1950年代、アメリカの援助で南ベトナムの主力国際空港として建設、ベトナム戦争中にはアメリカ軍の重要な軍事施設でしたが1975年4月、軍に包囲され、ベトナム戦争終結を迎えた場所でもあります。 新ターミナルは4階建て。1階が到着出口(入国)、2階が出発口(出国)となっています。日本のODAで造られた新国際ターミナルは、謝辞として、タンソンニャット国際空港には、ベトナム政府から感謝の言葉が書かれた石碑が立っており、日本語とベトナム語で書かれてあります。

マップ

タンソンニャット国際空港 国際線到着口



皆さんご存知!ベトナム・ホーチミンの名物料理バインセオ。ベトナム風お好み焼きですね!バインセオといえば老舗のバインセオ46A(BANH XEO 46A)です。こ

>>詳細はこちら

熱気と喧騒、そして活気に溢れ、多彩な文化・魅力が充満しているエネルギッシュでドラマティックなベトナム・ホーチミンシティ。街中にはバイクが溢れ、クラクションが鳴り

>>詳細はこちら

  • ベトナム基礎知識
  • ベトナム語
  • ベトナム女子・男子
  • 交通
  • 観光
  • グルメ
  • カフェ
  • ショッピング
  • イベント
  • 街歩き
  • 市場
  • 生活・仕事
  • ▲ページトップへ