ベトウェブはホーチミンシティを中心に動画で情報発信するベトナム旅行・観光情報サイトです。動画を通じてベトナムの新たな魅力を発見してください!

ショッピング

1

ベトナム・ホーチミン市5区にあるアンドン市場。市内ベンタイン市場からタクシーで15分程度、ホテルニッコーサイゴンからは5分程度。チャイナタウン、チョロン方面へ走ります。この市場も負けず劣らず、生地や洋服、雑貨、お土産品などなど品数も豊富。地下1階から3階までぎっしり詰まっていますよ!交渉次第では価格もベンタイン市場よりさらに安くなるかも!?小腹が空いたら地下

ベトナム・ホーチミン観光の目玉といえばベンタイン市場。まずホーチミンで訪れる場所といえばココ!というくらい有名ですね。昼間のベンタイン市場は、熱気と人の多さで足を踏み入れた瞬間にムッとする空気があります。お土産小物雑貨に衣類、果物、野菜、肉、フードコートと何でも揃っています。まさにホーチミンの台所「ベンタイン市場」。呼び込みする女性、値段交渉する女性、荷物を

ベトナム・ホーチミン観光の目玉といえばベンタイン市場。まずホーチミンで訪れる場所といえばココ!というくらい有名ですね。昼間のベンタイン市場は、熱気と人の多さで足を踏み入れた瞬間にムッとする空気があります。お土産小物雑貨に衣類、果物、野菜、肉、フードコートと何でも揃っています。まさにホーチミンの台所「ベンタイン市場」。呼び込みする女性、値段交渉する女性、荷物を

ベトナムの生協は1955年に最初の組織がベトナム北部を中心に政府主導の生活物資の配給所として始まったそうです。しかし、その後ドイモイ政策による市場経済導入で解散した生協も多く、その数も減少したようです。こうした中、ホーチミン市を中心に50店舗以上を展開しているのが「コープマート」。コープマートには食料品のほか衣料品、化粧品、家電、生活雑貨、ゲームコーナー等が

サイゴンスクエアは、ナムキーコイギア通りとトンダックタン通りの2カ所にあります。今回は、トンダックタン通り、レタントン通りからも近いサイゴンスクエア2をご紹介します。サイゴンスクエアには、カジュアルでチープな小物やファッションが豊富で品揃えもバッチリ!地元客にも観光客にも大人気のショッピングセンター。レタントン通りからも徒歩数分という便利な立地にあるので気軽

ベトナム国内で20数店舗を展開している帽子の店「NON SON」。ホーチミン市内ではNON SONのピンク色の看板をよく見かけます。ここはNON SONグエンチャイ通り店。ゼンプラザから歩いて5分位です。店内には、色々なデザインの帽子が陳列してあります。お洒落でとても綺麗な色の帽子もたくさん。日本へのお土産にもおすすめです。もちろんバイク用のヘルメットもあり

レロイ通りとグエンフエ通りの交差点、通りを挟んでレックスホテルの目の前という便利な立地にあるTAX国営百貨店。1階には化粧品や貴金属、時計など、2階には旅行者御用達のスーパーマーケットや靴、衣料品をはじめとした日用生活用品、3階にはハイランズカフェやベトナム雑貨のお店などもありお土産選びにも困りません。ショップ店員との交渉次第では市場と同じように値切ることも

1